在庫管理を効率化できるデータコレクタ


私の職場では現在データコレクタを利用して在庫管理を行っており、以前に比べて棚卸し時や日々の在庫管理が非常に効率的にできるようになったことと、これにおける数量の正確性が非常に向上しました。

以前はこのような在庫管理については全て手書きの帳簿で行われていたため、入出庫時の記載漏れや計算違いそして在庫のカウント忘れなどにより帳簿上の在庫と実際の在庫に差異が生じることが多々ありました。



現在では、このようなデータコレクタの導入によりこれらの問題は解消されると同時に、棚卸しも以前に比べて頻繁に行われるようになりました。
今倉庫にある在庫はそれが収納されているケースに全てバーコードが記載されているラベルが貼付されており、このバーコードを読み取るだけで瞬時にそのケースに在庫がいくつ入っているかわかるようになっているのです。

docomoを検索してみてください。

さらに同一の商品が収納されたケースが複数ある場合も簡単に総数を把握することができるようになっているのです。



さらに今利用しているデータコレクタは読み取り精度も非常に高いものとなっており、データコレクタとケースの距離が離れていたりしてもバーコードを読み取れるようになっており、女性の私でも簡単に扱えるようになっています。

またこれの導入によって、高所に保管しているケースの物理的な出し入れの回数も削減できていることから倉庫での安全性も向上しており、私の職場ではデータコレクタは非常に役立つツールとなっているのです。


Copyright (C) 2016 在庫管理を効率化できるデータコレクタ All Rights Reserved.